カーナビLabo

カーナビLabo

カーナビ買ったらドコ行こう?

カーAV評論家・会田肇氏が最新のカーナビをムービーで徹底解説。
最新カーナビ徹底ガイド!カーナビLabo

スマートフォンメニュー

NEW MODEL

2016年5月10日発表/6月発売 カロッツェリア サイバーナビ AVIC-CE900VE-M

サイバーナビ

サイバーナビ史上最大の10V型メインユニット。ハードキー周りのデザインが特徴的。
写真はアルファード/ヴェルファイア専用の「AVIC-CE900AL-M」。

サイバーナビ AVIC-CW900-M

ワイド2DIN車用の200 mmワイドメインユニット。
マルチドライブアシスト付きモデルには、通信モジュール、スマートコマンダーも同梱される。

サイバーナビ AVIC-CL900

8V型ワイドXGAモニターを搭載するラージサイズメインユニット。
マルチドライブアシスト無しモデルには、スマートコマンダーが同梱される。


地図データ、インターフェース、CPU...
すべてを一新したフルモデルチェンジ。

パイオニアは、「カロッツェリア」の最上位カーナビゲーション「サイバーナビ」をフルモデルチェンジ。6月より順次発売する。
7V型モニターを搭載した200mmワイドモデルと180mmモデルを軸に、8V型ラージサイズ(車種専用取付キットが必要)、さらに10V型車種専用モデルの計4タイプをラインナップする。
8V型ラージサイズモデル対応車種はこちら
10V型車種専用モデル対応車種はこちら


それぞれに、今回の目玉となる新機能「マルチドライブアシストユニット(以下、MAユニット)」が"付くモデル"と"付かないモデル"があり、MAユニット無しモデルは6月、MAユニット付きモデルは9月以降の発売、車種専用10V型は9月以降の発売を予定している。


価格は全機種ともオープンプライス。
市場想定価格は、
8V型の
AVIC-CL900-M(MAユニット付き)が230,000円
AVIC-CL900(MAユニット無し)が170,000円
7V型200mmワイドの
AVIC-CW900-M(MAユニット付き)が210,000円
AVIC-CW900(MAユニット無し)が150,000円)
7V型180mmの
AVIC-CZ900-M(MAユニット付き)が210,000円
AVIC-CZ900(MAユニット無し)が150,000円)
また、車種専用10V型は車種によって価格が異なり、市場想定価格は31万円~40万円となる予定だ。


今回はかなり力が入ったフルモデルチェンジで、すべてが一新されている。
ナビ機能はもちろん、AV機能を一段と強化したほか、ネットワークを活用して市販ナビ初の先進運転支援機能(ADAS)まで搭載しているのだ。CPUの処理能力は3倍に引き上げられ、同時にストレスのない動作も目指している。


インターフェイスも新しい。
「ホーム」ボタンを新採用し、それを中心に左右対称となるようにボタンの配列をデザイン。歴代のサイバーナビを使い続けてきたユーザーが迷わず操作できるよう、キーの数は従来と同等数となっている。ホーム画面にはよく使うキーを並べることができ、キーの大きさもカスタマイズできる。
モニターには静電容量方式のタッチパネルを採用。従来の感圧式パネルでは実現できなかったフリック操作やピンチイン/ピンチアウト操作もできるようになった。ダブルタップ/2点タップによる地図スケールの切り替えも可能になり、使いやすさが増している。


もう1つご紹介したいインターフェイスの新機能が、「スマートコマンダー」。新型サイバーナビの全モデルに、「楽ナビ」で好評だった「スマートコマンダー」が同梱される。さらに、「リアスマートコマンダー」アプリも登場。これは同乗者がスマートフォンを使ってサイバーナビを操作できるアプリで、リアシートからでも目的地までのルートを確認したり、音楽の選曲などができる。


「サイバーナビ」は、いち早く通信機能を採り入れてきたモデルだが、新型はネットワーク機能をさらに強化している。常にドライバーの環境の変化を先読み・予測して、情報提供する、いわゆる「プッシュ型」に進化しているのだ。
発表会では駐車場検索のデモを見ることができた。
出発時点で空車の駐車場を目的地に設定しても、移動しているうちに満車になってしまうこともある。新型「サイバーナビ」では、満空情報の変化を画面と音声で知らせてくれ、目指す駐車場が満車になれば、別の空いている駐車場を案内してくれるのだ。
パイオニアではこうしたプッシュ型の通知を「ライブインフォ」と呼んでいる。他にもルート案内中に発生した渋滞や交通規制情報、目的地の天気情報などを発信していく予定だという。


新型「サイバーナビ」では、カーナビの基本となる「地図」や、「ルート検索」のアルゴリズムも一新されている。地図データは見やすさにこだわると同時に、ルート探索をスピードアップさせるために、すべてをゼロベースで見直した。夜間の車内が暗い状況でも見やすくなるように...、交差点を曲がった際に地図が滑らかに回転するように...など、細かな点にも配慮しチューニングされている。
また、地図更新も年に5回~6回、ほぼ全更新に近い形で最新地図に書き換えられるという。


ルート探索で新しいのは、長年蓄積されたプローブデータを活用する「スーパールート探索」だ。交通情報をサイバーナビに取り込んで最適ルートを計算するのではなく、時間・距離・料金・効率など様々なデータが集積された「スマートループサーバー」で探索した最適ルートをサイバーナビに配信する仕組みだ。この方法なら、ETC2.0の時間帯別割引料金にも柔軟に対応できる。
この「スーパールート探索」は、今秋以降のバージョンアップで利用可能になる予定だ。また、「VICS WIDE」にも対応。バージョンアップまでは、「VICS WIDE」と「スマートループ」の情報から渋滞回避ルートを引いてくれる。


まだ実際に試せないのが残念なのだが、新型サイバーナビ最大の注目ポイントは、9月発売予定の「MAユニット」だ。新型サイバーナビと組み合わせることで、ドライブ中も駐車中も、セーフティ&セキュリティをサポートしてくれる。


画像認識技術を駆使して、車両周囲の状況を判断。
・先行車までの到達時間を推定し、車間距離が近づき過ぎると警告する「前方車両接近警告」
・先行車よりも先に自車が発進した時、追突を防ぐために警告する「誤発進警告」
・右折時、前方車両に続いて発進する時に注意喚起する「右折時つられ発進検知」
・高速道と一般道でレーンに近寄ると警告する「レーンキープサポート」
といった「先進運転支援機能」を実現している。従来のスカウターユニットの機能を拡張し、より安全運転に振った印象だ。今どきの新車には安全運転支援機能を採用したモデルが増えているが、ちょっと前のモデルにもこうした機能を追加できることに意義がある。※ただし過信は禁物だ


また、駐車時は、車の異常を検知して知らせる「ライブカーセキュリティ」機能が作動する。
衝撃や音、ドアの開閉による電圧の変化をセンサーで検知。自動的に前方カメラと室内カメラ(別売のフロアカメラユニット「ND-FLC1」)が、動画と静止画を保存する。ネットワーク機能と連携して、静止画、日時、位置情報、検知センサー情報を登録先へメールで通知する「セキュリティインフォ」も備えている。


10V型車種専用モデルは、車種それぞれのコンソール形状に合わせた専用デザインを採用しただけでなく、車種ごとに最適化された「車種専用セッティングデータ」が搭載されている。
サウンドは、パイオニアのオーディオ開発部門のエキスパートチューニングチームが調整した車種専用「高音質エキスパートチューニングデータ」を搭載。モニターは、より高精細な表示を実現するWXGAとし、「パラメトリックイコライザー」「フロンタルイメージコントロール」を搭載して、より細かなチューニングに対応している。
「ステアリングリモコン設定」や、バックカメラユニットの「駐車アシスト線」、車両寸法などの車両情報設定もプリセットされている。
対応車種は現在のところ、「トヨタ アルファード/ヴェルファイア」「トヨタ ノア/ヴォクシー/エスクァイア」「ホンダ ステップワゴン」の計6車種。受注生産とせずに、ユーザーの注文に素早く対応できる体制も整えたという。

2016.5.31公開

パイオニア carrozzeria ホームページ
http://pioneer.jp/carrozzeria/

ニュースリリース
http://pioneer.jp/corp/news/press/index/2009

サイバーナビ AVIC-CE900AL-M (アルファード)

サイバーナビ AVIC-CE900AL-M (アルファード)

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
サイバーナビ AVIC-CE900AL (アルファード)

サイバーナビ AVIC-CE900AL (アルファード)

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
サイバーナビ AVIC-CE900VE-M (ヴェルファイア)

サイバーナビ AVIC-CE900VE-M (ヴェルファイア)

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
サイバーナビ AVIC-CE900VE (ヴェルファイア)

サイバーナビ AVIC-CE900VE (ヴェルファイア)

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
サイバーナビ AVIC-CE900VO-M (ヴォクシー)

サイバーナビ AVIC-CE900VO-M (ヴォクシー)

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
サイバーナビ AVIC-CE900VO (ヴォクシー)

サイバーナビ AVIC-CE900VO (ヴォクシー)

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
サイバーナビ AVIC-CE900NO-M (ノア)

サイバーナビ AVIC-CE900NO-M (ノア)

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
サイバーナビ AVIC-CE900NO (ノア)

サイバーナビ AVIC-CE900NO (ノア)

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
サイバーナビ AVIC-CE900ES-M (エスクァイア)

サイバーナビ AVIC-CE900ES-M (エスクァイア)

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
サイバーナビ AVIC-CE900ES (エスクァイア)

サイバーナビ AVIC-CE900ES (エスクァイア)

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
サイバーナビ AVIC-CE900ST-M(ステップワゴン)

サイバーナビ AVIC-CE900ST-M(ステップワゴン)

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
サイバーナビ AVIC-CE900ST(ステップワゴン)

サイバーナビ AVIC-CE900ST(ステップワゴン)

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
サイバーナビ AVIC-CL900-M

サイバーナビ AVIC-CL900-M

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
サイバーナビ AVIC-CL900

サイバーナビ AVIC-CL900

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
サイバーナビ AVIC-CW900-M

サイバーナビ AVIC-CW900-M

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
サイバーナビ AVIC-CW900

サイバーナビ AVIC-CW900

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
サイバーナビ AVIC-CZ900-M

サイバーナビ AVIC-CZ900-M

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
サイバーナビ AVIC-CZ900

サイバーナビ AVIC-CZ900

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入

※クリックすると「Yahoo!ショッピング」、「楽天市場」、「Amazon」の商品ページが開きます。
※発売前のモデル、または生産終了モデルはリスト表示されません。

ページトップへ

このサイトの主なコンテンツ

  • 新着記事
  • 動画レポート
  • あなたの疑問に答えます!カーナビQ&A
  • 機能にこだわる人のための最新ナビ機能解説
  • 購入前にもう一度おさらいカーナビ選びの基礎知識
  • カーナビ名人になるためのカーナビ使いこなし術
  • 2011年7月完全移行 カーナビも地デジ化
  • お気に入りの曲をクルマでもスマホの鳴らし方
  • ナビアプリ研究
  • お手軽ナビの長所&短所 PNDの選び方
  • 知ってるようで、よく知らないカーナビの謎

旧コンテンツ

その他のコンテンツ

  • MM Style
  • Webオートバイ RIDE
  • Webミスターバイク
  • リペアナビ
  • モーターマガジン社
  • Yahoo!ショッピング・楽天市場で購入 カーナビ通販