カーナビLabo

カーナビLabo

カーナビ買ったらドコ行こう?

カーAV評論家・会田肇氏が最新のカーナビをムービーで徹底解説。
最新カーナビ徹底ガイド!カーナビLabo

スマートフォンメニュー

NEW MODEL

2015年10月 1日発表/10月20日発売 ミツビシ DIATONE SOUND. NAVI NR-MZ100シリーズ

DIATONE SOUND. NAVI NR-MZ100PREMI

NR-MZ100PREMI
高級感漂うブラウンの筐体。高級オーディオケーブルに使用される高純度銅7N(99.99999%)ケーブルを採用するなど、高音質を極めた1台。

DIATONE SOUND. NAVI NR-MZ100

NR-MZ100
クアッドコアCPUを採用し、快適な操作性を実現。基板、回路、パーツ...すべてを見直し、さらなる高音質も追求している。

いい音に加え、ナビ機能も手に入れたハイエンドナビ。

三菱電機は、"音のいいナビ"として高い評価を受けている「DIATONE SOUND. NAVI」をフルモデルチェンジ。従来モデルはオーディオに力点が置かれていたが、今度のMZ100シリーズはカーナビ機能もジャンプアップを果たしている。
上位モデルの「NR-MZ100PREMI」とベースモデルの違いは、筐体とオーディオの仕様のみ。カーナビ機能や液晶画面は同一だ。オープン価格ではなく、希望小売価格を設定。「NR-MZ100PREMI」が24万円(税別)、「NR-MZ100」が17万円(税別)。

三菱電機によれば、MZ100シリーズは、オーディオ好きユーザーとナビ機能重視ユーザーの両方に満足してもらえる製品を目指した」という。
注目すべきは、CPUにカーナビ初となるクアッドコア「R-Car H1」を採用したことだ。スマートフォンではクアッドコアCPUは当たり前だが、カーナビではいまだ大半がシングルコアで、一部モデルでデュアルコアが採用され始めたところ。つまり、MZ100シリーズは、ライバルを圧倒するパフォーマンスを備えているのだ。
軽快な操作感は期待通り。フリック&ドラッグでの地図スクロール、ピンチイン&アウトによる地図スケール変更はもちろん、目的地を選ぶ時の候補リスト、楽曲を選ぶ時のタイトルリストもドラッグしてスクロールできる。従来モデルと比較して地図スクロールで約2.5倍、画面切替で約3.9倍、選曲スピードで約24.3倍にまで高速化しているという。また、JR札幌駅からJR鹿児島駅までの5ルート探索にかかる時間は、9.75秒にまで短縮。発表会で実際に試してみると、確かに速い!

使い勝手を高めるショートカットメニューも新設された。
画面左下の「>>」を押すと、メニューバーが開いて、「音声ガイドの音量」「ルート変更」「周辺検索」「案内中断」の4つを即座に呼び出すことができる。普段はメニューバーが隠れているので、地図画面はより広いエリアを表示できるのだ。
また、個人宅の電話番号検索に対応、利用したいICの指定もできるようになった。自宅以外によく行く目的地3ヶ所を特別登録地として登録できるなど、ユーザビリティは大きく向上している。

ルートガイド中は、次の交差点と、そのまた次の交差点で進む方向を表示。ゆとりをもって運転できる。交差点拡大図は始めは3Dで表示、交差点のすぐ手前まで来ると2D表示になるよう角度を変化させ、複雑な形状の分岐点でも状況がわかりやすい。
準天頂衛星に対応、GPS衛星の電波をキャッチしにくい都市部でも測位精度を確保している。

Wi-Fiを新搭載したことも大きなポイントだ。 専用のiPhoneアプリで検索した情報をWebサーバー上に登録、ナビ画面でその情報を見て、目的地設定できる「スマホDEメモ」。「ぐるなび」でお店を検索、営業時間や駐車場の有無などをナビ画面でチェックして目的地設定までできる「ネットDEサーチ」といった便利な機能が用意されている。
また、OpenInfoサービスのリアルタイム渋滞情報や新規開通道路情報、グレースノートの楽曲データベースへのアクセスなども、Wi-Fi接続で快適に使える。
「NaviCon」にも対応。「NaviCon」対応アプリで探した場所をBluetoothでカーナビに転送、目的地に設定できる。Androidユーザーは、この方法が便利だ。

MZ100シリーズは、「ピュアブラック・ハイコントラストモニター」を搭載。タッチパネル内や液晶とタッチパネル間の空気層を無くし、直射日光の反射を大幅に抑えた。画面に日光が当たっても画面が見にくくならないのだ。

音へのこだわりもグレードアップ。「32bit D/Aコンバーター」は数値的に変わらないものの、ワングレード上のPCM5102Aを採用。オーディオ基盤やシャーシ、パーツの選定、回路設計、電源の取り回しも一新している。この結果、S/N向上へつながり、音の解像力アップをもたらした。低音のエネルギー感もさらに増しているという。
ハイレゾ音源にも対応。192kHz/24bitまでのFLACと、96kHz/24bitまでのWAVを鮮やかに再生するDIATONEハイレゾテクノロジーを搭載している。

上位モデルの「NR-MZ100PREMI」は、タイムアライメントや音場コントロールがより多機能となっているのは従来モデルと同じ。例えば、グラフィックイコライザーは、「NR-MZ100」が前後左右共通の10バンドなのに対し、「NR-MZ100PREMI」はフロント・リア独立31バンドとなっており、より高度な調整や設定が可能だ。
また、「NR-MZ100PREMI」は、別売の車載用ブルーレイディスクプレーヤー「BD-P100」を接続できる。自宅のレコーダーで録画したブルーレイも再生できる。

定評ある音の良さに加え、カーナビとしての能力も大幅にバージョンアップしたMZ100シリーズ。この秋、一番の注目モデルだ。

三菱電機カーエレクトロニクス
http://www.mitsubishielectric.co.jp/carele/

ニュースリリース
http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2015/1001.html

NR-MZ100シリーズ商品紹介ページ
http://www.mitsubishielectric.co.jp/carele/carnavi/nr-mz100/

DIATONE SOUND. NAVI NR-MZ100PREMI

DIATONE SOUND. NAVI NR-MZ100PREMI

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入
DIATONE SOUND. NAVI NR-MZ100

DIATONE SOUND. NAVI NR-MZ100

  • Yahoo!ショッピングで購入
  • 楽天市場で購入
  • Amazonで購入

※クリックすると「Yahoo!ショッピング」、「楽天市場」、「Amazon」の商品ページが開きます。
※発売前のモデル、または生産終了モデルはリスト表示されません。

ページトップへ

このサイトの主なコンテンツ

  • 新着記事
  • 動画レポート
  • あなたの疑問に答えます!カーナビQ&A
  • 機能にこだわる人のための最新ナビ機能解説
  • 購入前にもう一度おさらいカーナビ選びの基礎知識
  • カーナビ名人になるためのカーナビ使いこなし術
  • 2011年7月完全移行 カーナビも地デジ化
  • お気に入りの曲をクルマでもスマホの鳴らし方
  • ナビアプリ研究
  • お手軽ナビの長所&短所 PNDの選び方
  • 知ってるようで、よく知らないカーナビの謎

旧コンテンツ

その他のコンテンツ

  • MM Style
  • Webオートバイ RIDE
  • Webミスターバイク
  • リペアナビ
  • モーターマガジン社
  • Yahoo!ショッピング・楽天市場で購入 カーナビ通販